21世紀の経済論vol.62

平成29年10月12日(木)10時より

参加無料

今回は、宮崎市平和台公園内「ひむか村の宝箱」での開催となります。

kindle版「21世紀の経済論」出版しました。
http://amzn.to/2wiFzad
過去に勉強会に出席された方にも、新たな発見がある内容となっています。

http://eco-aya.info/

北朝鮮の動きにニホンが翻弄されています。
彼らは本当に戦争をしたがっているのでしょうか?北朝鮮人はワケの分からない、私たちには理解できない人種なのでしょうか?
そんなことはありません。彼らもバカではありません。計算、計画があってのことです。自分たちの首を絞めるだけのことをわざわざするほど愚かではありません。
近年になって、急速にミサイル技術を向上させています。不思議に思いませんか?冷戦時代の緊張感を知っている人なら、かの時代にこそ、核開発やICBMにもっと力をいれていたのではないでしょうか?なぜ今なのでしょう?
しかも、こんなときに総選挙です。政治の空白を生み出していい時期、なのでしょうか?日本で衆議院が解散した途端、北朝鮮のミサイルも大人しくなってしまいました。


表面的な事象だけに囚われていると、なんだか不気味に思いますが、ちょっと冷静に考えればおかしなことに気づくはずです。

北朝鮮がアメリカを扇動することで、誰が得をするのか?まずはJアラートなるシステムが多額の税金を使って導入されました。実に92億円超の税金が投入されました。また、「ミサイル避難CM広告」には4億円が使われたそうです。
それだけではありません。日米韓の合同演習が行われれば、そこにまた多大なお金が動くことになります。
本気でミサイルを撃つ気ならば、あらかじめどこを狙って、どこの県の上を通るなどと、宣言(しかもテレビニュースで)するでしょうか?アンビリーバボー、です。
明らかに日本人の危機感をわざと煽っているとしか思えません。
しかし、安部政権の支持率が下がると反比例して、北朝鮮が過激になっていくのは気のせいでしょうか?

<出張勉強会、承ります>
綾町から半径40キロ圏内ならば、平日休日昼間夜間問わず、お伺いいたします。(全てのご要望に添えるわけではありません。夜間の場合は、ご相談ください)
それ以上の距離(可能であれば世界中どこでも)も出張いたします。詳しくは、ご相談ください。

お金は実に単純なことなんですが、単純なだけに意外とその小さな矛盾に気付かないものです。 出来るだけ多くの人とお金について話し合えたらな、と思っています。
「綾旅」も地域通貨との連動を視野に入れていますので、それについてもいろんな意見を伺えたらな、と思っています。
ここでの話し合いは、綾だけでなく、あなたの町でも通じることです。
月一回を目安に、定期的に開催しています。お気軽にご参加ください(^_-)

場所:「ひむか村の宝箱」
〒880-0035
宮崎県宮崎市下北方町越ケ迫6146 平和台レストハウス横
平日10:00~17:00 日・祭日10:00~17:00
ランチタイム11:30~14:30ラストオーダー カフェタイム10:00~16:30ラストオーダー

TEL&FAX 0985-31-1244
URL  http://himukamura.eco.to
mail himuka_mura@yahoo.co.jp

最寄りバス停  宮崎交通8番線 平和台公園下

連絡先:興梠 090-7539-9731 興梠智一(現綾町商工会理事、元綾町商工会青年部部長)
http://yasoichi.jp/

↓