21世紀の経済論vol.65

平成30年2月16日(金)19時より

参加無料

kindle版「21世紀の経済論」出版しました。
http://amzn.to/2wiFzad
過去に勉強会に出席された方にも、新たな発見がある内容となっています。

http://eco-aya.info/

この世で絶対にお金で買えないもの。一体なんでしょうか
それは信用、信頼です。その延長にあるとも言える、愛情や友情も同様です。
信用や信頼といったものは、互いの少なくない時間とエネルギーを使ってはじめて、培えるものです。それはお金で代替できるものではありません。その過程では、お金を使ったやりとりもあるでしょう。それも互いへの思いやりを土台にしたものでしか、多くの場合持続可能ではありません。しかしそれを壊すことは一瞬で済んでしまいます。

あの「林先生」は「友達などいらない」と発言して物議を醸し出しているようです。
http://imadokiyuuka.hatenablog.com/entry/2016/12/29/153742
なるほど。林先生は人間関係を損得で考えられているようです。経済的とも言えそうです。間違いとは思いませんが、そのように人生割り切れるものでもありません。夫婦関係などはそう簡単にはいかないものです。林先生は、もし奥様が寝たきりなったり、痴呆で徘徊されるようになっても損得抜きで夫婦関係を続けられるのでしょうか。

この話とお金の話と、どう関係があるのか?それが大いにあるのです。金の切れ目は縁の切れ目。まさしく「お金の呪い」を象徴するような言葉です。私たちの人生、お金で狂うことのないよう、気をつけなければいけません。

<出張勉強会、承ります>
綾町から半径40キロ圏内ならば、平日休日昼間夜間問わず、お伺いいたします。(全てのご要望に添えるわけではありません。夜間の場合は、ご相談ください)
それ以上の距離(可能であれば世界中どこでも)も出張いたします。詳しくは、ご相談ください。

お金は実に単純なことなんですが、単純なだけに意外とその小さな矛盾に気付かないものです。 出来るだけ多くの人とお金について話し合えたらな、と思っています。
「綾旅」も地域通貨との連動を視野に入れていますので、それについてもいろんな意見を伺えたらな、と思っています。
ここでの話し合いは、綾だけでなく、あなたの町でも通じることです。
月一回を目安に、定期的に開催しています。お気軽にご参加ください(^_-)

場所:宮崎県東諸県郡綾町入野4815-1 陶房八十一 http://yasoichi.jp/
駐車場は5台可

連絡先:興梠 090-7539-9731 興梠智一(現綾町商工会理事、元綾町商工会青年部部長)
http://yasoichi.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

↓